採用情報

HOME>採用情報>一緒に働きたい人物像

一緒に働きたい人物像

子どものことを一番に考える人

子どもへの想いが根底にあるからこそ、保育に工夫や発展が生まれます。
子どもに厳しいことも言えるのは、子どものことを考えているからこそです。
その想いを持ち続けるためにも保育士自身のケアが大切です。すきっぷ保育園では保育士が長く働ける職場環境づくりを目指しています。

「謙虚」「感謝」「奉仕」「積極性」を大切にできる人

これらの4つの要素は人が成長するために不可欠なものと考えています。
「謙虚」・・・常に自省し何事からも素直に学ぶ姿勢
「感謝」・・・人に対してだけではなく、モノや環境に対してもありがとうと思える気持ち
「奉仕」・・・大変なとき、大事なときにこそ誰かのために頑張れる心
「積極性」・・・どんな物事も前向きに受け止め解決に向かう意思
皆がこれらを意識できれば、お互いに協力し成長し合える組織となります。
日々、保育士が実践している姿を通して子ども達にも伝えていって欲しいと考えています。

『Mission』や『保育方針』に共感できる人

Missiion…自主性や主体性を持った意欲あふれる子どもを育てる
保育方針…一人ひとりの育つ力に"働きかけ"、"信じる""待つ"ことで花開かせる保育
我々が取り組んでいる”見守る保育”は、一人でも違う考えの保育者がいれば達成は難しくなります。同じ方向を向いて、共に成長しながら歩んでいきたいと考えています。

すきっぷの保育についてもっと詳しく知る

研修制度案内

内部研修

初期研修

本社

・企業マインド ・保育マインド ・保護者対応 ・業務研修

配属園

・入社時オリエンテーション

OJT

園内研修

毎月の職員会議内にて実施

看護師研修

毎月実施

基礎研修

上半期に2回、新卒や第二新卒を対象に社会人としての基礎的な内容の研修を実施

リーダー研修

年3回、将来のリーダー層を対象にリーダーシップやマネジメントの基礎的な内容の研修を実施

主任研修

年4回、マネジメントや問題解決等についての研修を実施

園長研修

毎月、園長が集まる事業部会議内にて実施

姉妹園研修

年数回、姉妹園に行き、肌で感じる

クラス別研修

同じクラスを持つ姉妹園の担任同志が集まり、年齢に応じた発達段階の理解や職員間の交流を深める

事業本部研修

年2回、全園集まっての研修会(終了後は親睦会も開催!)

外部研修

随時参加
  • ・各園が所属する自治体主催の保育スキルアップ研修
  • ・全国保育団体主催の研修
  • ・田研セミナー
  • 採用情報トップ
  • エントリーフォーム
  • 選考フロー
  • すきっぷで働く職員の声
ページの先頭に戻る